西川リビング 皆さまとともに創業451年

お問い合わせ
  • TEL:06-6262-9153 西川リビング株式会社 装工部 担当/長井・上林 受付/平日AM10:00~PM4:30 (土・日・祝日はご利用いただけません)
  • フォームでのお問い合わせ

環境に優しい羽毛ふとんのリサイクルシステム

羽毛の再精製・リサイクルで高い評価を得ています。

限りある資源である羽毛は再生が可能です。この羽毛ふとんリサイクルシステムは一般のご家庭やホテルや旅館などの宿泊施設など全国各地から羽毛ふとんを回収し、中身の羽毛をとり出し、それを再精製することでリサイクルさせるシステムです。リサイクルした羽毛は再び市場にて再利用され、すでに一部のホテルや旅館など宿泊施設で使用されており、実際にリピート率が高く、高い評価を得ています。

羽毛ふとんの回収とリサイクル商品の販売の流れ

羽毛ふとんの回収・解体

工程1
除塵

原毛に附着している極小なゴミや不純物を取り除きます。これらがきれいに除かれないと長い間にその不純物が腐敗し、バクテリア菌の発生原因になります。

工程2
洗浄

洗浄には世界最大規模の最新型羽毛専用洗浄ラインを使用。それはコンピューターによって緻密に管理され、羽毛の細部の汚れを徹底的に取り除きます。また、洗浄に用いる超軟水の温水は通常の水より浸透率が高く、殺菌効果も得られるので安心です。

工程3
乾燥選別

乾燥させることで水分を含んで閉じてしまった羽毛を開かせます。乾燥には特殊高圧乾燥機を使用し、蒸気圧を高め、150℃で高温乾燥。揮発性の臭いを飛ばし、羽毛に付着していた雑菌を完全に死滅させます。さらに、乾燥した羽毛をダウンとフェザーに選別します。

製品の販売

厳しい品質管理の下、出来上がった「リサイクル羽毛」は、
1枚1枚丁寧に羽毛ふとんへ製品化されます。

※写真はイメージです

ページトップ

Copyright © NISHIKAWA LIVING Inc. All Rights Reserved.

本サイトに掲載されている情報及び画像の無断転載・転用を禁止します。