点検商法にご注意を

最近、ふとんに関連した相談が寝具業界全般に数多く寄せられています。その多くが販売方法に関するもので、悪質な「点検商法」が特に目立ちます。「お宅のふとんに、ダニがいないかどうかを点検します」などと言ってふとんを出させ、「ダニがたくさんいる」「こんなふとんで寝ていたら病気になる」と驚かせて、高額なふとんを買わせる手口です。被害者にならないように、ぜひ注意をして下さい。


悪徳業者の手口はいろいろ
無料で、または安い費用で「ふとんを丸洗いします」と言って、玄関の扉を開けさせます。事前に電話で約束を取り付ける業者や「西川のふとんをお持ちですね。下取りのキャンペーンなので、○日に伺います」と言って信用させる場合もあります。実は、西川の寝具を取り扱っている販売店は全国に多数あるので、西川のふとん一枚ぐらいあるだろうと推察して無作為に電話をしているだけです。信用すると、下取りする代わりに高額品を勧められてしまいます。実在する小売店や団体の名を語ったり、何度もしつこく電話してきたり、玄関先で長時間粘ったりする悪質な業者も中にはいます。

対応策は?
こうした手口での訪問者には、まず正式な会社名と連絡先を聞きます。教えない場合は会わないことです。会社名がわかったら、「地域の消費者センターに相談する」と言って断りましょう。ふとんを購入した店がわかっている時は、その店に電話をして確認をとります。寝具メーカーが消費者に直接、丸洗いや下取りを勧める電話をかけることはないので、はっきり断って下さい。契約してしまった後でも、クーリングオフという方法で解約できます。

※クーリングオフとは?
契約後でも期間内なら無条件で契約を解除できる制度です。商品の袋を開けたり、梱包の袋を捨てていても大丈夫です。契約したのが営業所以外の場所であること、契約書面が交わされてから8日以内、代金の総額が3千円以上などの条件がありますが、「しまった」と思ったらまず相談を。


訪問販売に関するお問い合わせは、下記の主な公的機関へお問い合わせください
●国民生活センター ・・・・・ TEL. 03(3446)0999
●社団法人日本訪問販売協会「訪問販売110番」 ・・・・・ TEL. 03(3357)6019


※西川商品のお求めやメンテナンスにつきましては、
最寄りの西川チェーン加盟店及び西川商品取扱店までご相談下さい。


■お問い合せはこちらから→ お問い合せページ

PAGE TOP