企業情報 COMPANY PROFILE

西川創業450年の歴史

西川の足跡

  1. 昭和63(1988)
    「ロレンツォ・ルベリ」デザイン提携

  2. 平成2(1990)
    大型物流センター「大阪流通センター」開設
    ヘルスケア事業部設置、大阪・箕面市に「ネーブルハウス」を出店

  3. 平成8(1996)
    家庭用電位治療器ダンクリニック発売

  4. 平成10(1998)
    ロイヤルスター掛けふとん発売
    睡眠環境科学研究所設立

  5. 平成11(1999)
    「快圧ふとん」発売
    「羽毛ふとんリサイクル&リフォーム」事業開始

    西川の歴史秘話

    羽毛ふとん仕立て
    直しサービス
    「リサイクル&リフォーム」

1900年

日本と世界の歴史

  1. 1989
    中国・天安門事件

  2. 1990
    東西ドイツ統一
    国際花と緑の博覧会開催

  3. 1991
    ソ連の崩壊、湾岸戦争

  4. 1995
    阪神・淡路大震災

  5. 1998
    長野オリンピック開催

  6. 1999
    欧州単一通貨ユーロ誕生

  1. 平成13(2001)
    オーストラリアに専用牧場「西川ファーム」を開設し、
    オーストラリア羊毛を使用した寝具を開発する

    西川の歴史秘話

    西川ファーム
    (オーストラリア:メルボルン)

  2. 平成13(2001)
    「快眠ひろば」スタート

    西川の歴史秘話

    FIT LABO
    「ショールーム」

  3. 平成14(2002)
    「エルゴスター掛けふとん」が寝具で初めてグッドデザイン金賞を受賞

    西川の歴史秘話

    グッドデザイン賞
    「金賞」を受賞した
    エルゴスター

  4. 平成16(2004)
    株式会社大阪西川より「西川リビング株式会社」へ社名変更

  5. 平成17(2005)
    スペースふとん開発

    西川の歴史秘話

    SPACE FUTON
    (宇宙ふとん)

  6. 平成24(2012)
    プレオーガニックコットンプログラム始動

    西川の歴史秘話

    西川リビング
    コットンファーム
    (インド:シルプール)

  7. 平成25(2013)
    家庭用電位治療器リケア発売

  8. 平成26(2014)
    「はじめよう眠育」と「ボディゼロキッズシリーズ」
     第8回キッズデザイン協議会会長賞(奨励賞)をダブル受賞

    ミズノ共同企画「ブレスサーモ」発売

    西川の歴史秘話

    キッズ用寝具
    「ボディゼロキッズ」

  9. 平成27(2015)
    「フェリーベ」第9回キッズデザイン賞受賞

    西川の歴史秘話

     ベビー用寝具
    「フェリーベ」

2000年

  1. 2005
    愛・地球博開催

  2. 2011
    東日本大震災

  3. 2014
    消費税8%増税実施

PAGE TOP

平成11(1999)羽毛ふとんリサイクル&リフォーム事業開始

羽毛ふとんは長年使用すると外の側生地はもちろん、中に入っている羽毛も汚れて傷んでしまいます。羽毛ふとん仕立て直しサービス「リサイクル&リフォーム」は、取扱店にお持ちいただいた羽毛ふとんを店舗から専用工場へと運び、1枚1枚独立した工程で、きれいに仕上げられます。

羽毛ふとん仕立て直しサービス「リサイクル&リフォーム」

平成13(2001)オーストラリアに専用牧場 西川ファームを開設

西川ファーム(オーストラリア:メルボルン)

羊毛産出量世界一を誇り、品質においても高い評価を得るオーストラリアに、専用牧場「西川ファーム」を開設しました。飼育されている羊は、ふとんの中わた素材に適したダウン種で、西川リビング独自の厳しい基準により、品質・生育方法を徹底管理しています。

平成13(2001)快眠ひろばスタート

「快適な眠り」の提供を目指し、一人ひとりの身体にあった寝具を提案するコンサルティング販売のビジネスモデル「快眠ひろば」をスタート。立位測定器と体圧分布測定器を用いて、お客様の身体にフィットする寝具をご提案、合わせて店頭での眠りに関する相談などにお応えする快眠ソリューションビジネスを確立させました。

FIT LABO /FIT LABO 「オーダーメイドまくら」

平成14(2002)寝具初のグッドデザイン賞「金賞」を受賞!

人間工学に基づく体にフィットするキルトを採用した「エルゴスター」は、暖かさを逃さず、快適な保温性が得られます。また、詰めものには、わた切れが少なく、ホコリが出にくい「ポリエステル長繊維」を使用。現代人の清潔志向にもマッチした商品として販売されました。

グッドデザイン賞「金賞」を受賞した エルゴスター

平成17(2005)スペースふとんの開発

京都市立芸術大学、独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、宇宙環境利用センターとの共同開発事業として、国際宇宙ステーションにて使われる(SPACE FUTON)の開発に取り組みました。この研究開発で得た成果は地上での寝具開発にも応用されています。

SPACE FUTON(宇宙ふとん)

平成24(2012)プレオーガニックコットンプログラム始動

S西川リビング コットンファーム(インド:シルプール)

オーガニックコットンに認証されるまでの3年間、無農薬・有機肥料で栽培されたコットンをプレオーガニックコットンといいます。インド・シルプール地区のコットン生産契約農家を募り、「西川リビング コットンファーム」を運営。インドではコットン栽培で使用する農薬により、環境被害・生産者の健康被害・農業コストによる経済的負担などが社会問題となっていることから始まった、地球と生産者にやさしいオーガニックコットン畑を広げる取り組みです。

平成26(2014)第8回キッズデザイン協議会会長賞(奨励賞)をダブル受賞

正しい眠育習慣をつくり子どもたちの成長を応援する活動「はじめよう眠育」と、その考え方に基づいて開発された商品「ボディゼロキッズシリーズ」が子どもたちの安全・安心と健やかな成長に役立つデザインに与えられる「キッズデザイン賞」を受賞しました。

キッズ用寝具「ボディゼロキッズ」

平成27(2015)チャイルド・ボディ・セラピスト 蛯原英里さんプロデュースの
ベビー寝具シリーズ「フェリーベ」が第9回キッズデザイン賞を受賞

赤ちゃんのボディタッチにこだわったやわらかくやさしい肌触りのベビー寝具シリーズ「フェリーベ」がキッズデザイン賞を受賞。「フェリーベ」は蛯原英里さんのNICU(新生児集中治療室)での勤務経験や現在のチャイルド・ボディ・セラピストとしての知識を活かし、プロデュースされたベビー寝具シリーズです。

ベビー用寝具「フェリーベ」