西川リビングってどんな会社? OUTLINE


2009.09 News Release

「快圧ふとんΣ」新登場!

寝具・寝装品メーカーの西川リビング株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中村栄太郎)は、新開発の特殊3層構造「ミルフィーユ クッション」により、体圧分散に優れ、身体をしっかり支えながら柔らかい、優しい寝心地の健康敷きふとん「快圧ふとんΣ」を2009年8月に新発売いたしました。

「快圧ふとんΣ」は、西川リビングが快適で健康的な眠りのために開発してきた研究結果の総和を形にした敷きふとんです。


「快圧ふとんΣ」新登場!


理想的な寝姿勢を追求
睡眠は、健康の三大要素のひとつ。しかし、現代社会では4人に1人が睡眠不足と言われています。健康への意識が高まりつつある昨今、睡眠の重要性も見直されてきています。良質な睡眠を得るためには、寝具などによって快適な睡眠環境を整えることが重要です。
快適な睡眠を得る為の理想的な寝姿勢とは、立っているときの背骨の自然なS字ラインを保つこと。敷きふとんの基本性能は、横になった身体をバランスよく支える働きが求められます。柔らかすぎると沈み込みすぎて背骨のラインがゆがみ、固すぎると体重がかかる部位の血行が妨げられます。
快適な寝心地を得るためには、体重をバランスよく支える体圧分散性、身体の凹凸などに応じた固さ、寝返りをうちやすい適度な弾力性が必要です。

「快圧ふとんΣ」は、西川リビングが長年培った「快圧タイプ2」敷きふとんの技術をベースに、優れた体圧分散性を活かしながら、より柔らかな寝心地と横向け寝への対応を実現しました。
身体をやさしく包み込みながらしっかりと支えるので、寝返りによる体重の移動や睡眠中の寝姿勢の変化(横向け寝から仰向け寝へ等)にも対応します。とくに、ボディラインがS字やW字のようにくびれがある女性や、横向きで寝ることが多い方におすすめです。


寝姿勢





商品特長
■特殊3層構造の「ミルフィーユ クッション」による、柔らかな寝心地
クッション性の異なる3つの形状にあわせて、それぞれに最適な2種類のウレタンを使用し、それを3層に組み合わせた特殊3層構造の「ミルフィーユ クッション」を新開発。今までにない優しい寝心地を実現しました。


「ミルフィーユ クッション」

<表層>快適なクッション性で柔らかく身体を包みこむ「快圧スリット」入りプロファイル層(凹凸加工)
<中層>やさしい反発力と、体圧のかかる腰部分に施した凹凸加工で、身体の沈みこみすぎを防ぐ。
<下層>身体をしっかり支えるベース層。底面には湿気を逃がしやすくする通気溝をカッティング。


■優れた体圧分散性
「快圧ふとんΣ」は、西川リビングのベストセラー健康機能敷きふとん「快圧タイプ2」に施されている快圧スリットを採用。ゆがみのない体圧分散と快適な眠りを実現しました。


体圧分散性



商品概要
商 品 名: 快圧ふとんΣ(シグマ)
快圧ふとんΣ
※Σ(シグマ)とは、ギリシャ語アルファベットの第18文字数学で、同種の数値の総和を表す記号。総和記号。
サ イ ズ: 高さ11×幅97×長さ200cm(シングルサイズ)
価  格: 税込76,650円(本体価格73,000円)
規  格: 表地/ポリエステル100%(吸湿速乾タイプ)
裏地・マチ/綿100%
詰めもの/ウレタンフォーム 3つ折りタイプ
<日本製>
発売時期: 2009年8月~
販  路: 全国の寝具専門店、百貨店



PAGE TOP