西川リビングってどんな会社? OUTLINE


2007.7 News Release
ホームファッションブランド「mayu+(まゆプラス)」を2007年8月より展開いたします。
西川リビング株式会社(大阪市中央区 代表取締役社長 中村栄太郎)と株式会社三宅デザイン事務所(東京都渋谷区 代表取締役社長 北村みどり)は、共同開発したホームファッションブランド「mayu+(まゆプラス)」を2007年8月より展開いたします。

コンセプト
mayu+は、上質な暮らしを提案するブランドです。すべてのアイテムに共通するのは、上質さと軽さ。天然素材のなかでもっとも軽く暖かく、抗菌性をもつ素材、シルクのわた入りふとんやウェアを中心とし、五感がやすらぐ質の高い日常生活を提案していきます。ブランドネームは、シルクを生み出す繭のやさしいかたち、暖かな手触り、やわらかい隠れ家のイメージから名づけました。

肌触りのよさ、凝ったテクスチャー。mayu+の寝具は、高品質の素材を使っています。ごく薄く仕上げたコンフォーターは、お菓子のミルフィーユのように季節にあわせた重ね使いをお楽しみいただけます。たくさん重ねても、とびきりの軽さは変わりません。

mayu+の寝具は、畳んで重ねておくだけで、空間を美しく見せます。自分たちがつくったブランケットや織物を部屋に飾る、遊牧民のライフスタイルを、モダンな暮らしに取り入れました。ヤクブラウン、ベージュ、白、ピンク、グリーンなど自然な色が生み出す繊細なハーモニーが心を和ませます。美しく軽量で、インテリアとしても機能する寝具は、都会の生活に適し、疲れを癒し活力を生み出すための、あたらしい道具なのです。

mayu+のウェアは、眠るときのみならず、ゆったりと過ごしたいときのためのホームウェアです。
軽さ、肌触りのよさ、そして空間との調和といった、寝具と同じコンセプトからデザインされています。上質の天然素材、さりげなくも凝ったスカラップやピンタックなど世界各地から集めた素材や仕事をモダンでありながら温かみのあるウェアに仕立てました。

mayu+のウェアと寝具は、リンクしながらトータルにあるいはそれぞれ単独でも使うひとをやさしく包みこむ空間をつくりだす、いままでになかったコレクションです。

ターゲット
ライフスタイルにこだわりを持ち、家で過ごす時間を
大切にする人たち。
販路
百貨店、寝具専門店 他
展開時期
「mayu+」2007~8年秋冬コレクションは、2007年8月より展開。
(2008年春夏コレクションは、2007年秋発表予定。)
2007年8月1日(水)、第1号店が伊勢丹新宿本店 本館5階にオープンします。


アイテム
ボディアイテム キンミルフィーユアイテム ブランケットアイテム ウェアアイテム
・シルクコンフォーター
・エクストラガーゼパッド
・シルクダウンピロー
・クッション
エクストラライトコンフォーター
・ガーゼケット
・ニットケット
・プリントケット
・シルクケット
・コットンケット
・カシミヤケット
・パジャマ
・スリーパー
・ワンピース
・トップス
・パンツ
・ダウンアイテム
・バスローブ
ボディアイテム スローケットアイテム
・カバーリング
・ベッドシーツ
・ピローケース
・ベッドスプレッド
・クッション
・シャムボード
・モザイクニット
・ウェーブフリル
・ウールサッカー
・フェルトオンシルク



プライスレンジ
税込価格
シルクコンフォーター(シルク真綿ふとん) SL~QL ¥68,250~¥122,850
スキンミルフィーユケット SL・DL ¥26,250~¥75,600
カバーリング(掛カバー) SL~QL ¥13,650~ ¥30,450
ベッドスプレッド S・D ¥40,950~¥52,500
ブランケット SL・DL ¥15,750~¥168,000
スローケット   ¥21,000~¥60,900
ウェア   ¥10,500~¥36,750

PAGE TOP