西川リビングまくらセレクション

  • HOME
  • 最適なまくら
  • 商品ラインナップ

最適なまくら選びのポイント

まくら選びの最も大切なポイントは、まくらの高さです。体型や敷きふとんに合わせて選ぶことが重要になります。
以下のポイントを参考に、ご自身に最適なまくらを見つけてみましょう。

Point.1 理想的な寝姿勢を知る事が重要

肩こりや腰痛の改善につながる寝姿勢とは?
正しく立った姿勢(正常立位姿勢)をほぼそのまま寝かせた姿が、
もっとも身体に負担を与えない理想的な寝姿勢です。
正常立位姿勢とは、立ったときに耳、肩、腰、ひざ、くるぶしが一直線に並んでいる姿勢で、寝ている時も正しい姿勢を保つことで身体全体の緊張を和らげ、ストレスを軽減します。
頸椎(けいつい)が安定すると気道が拡張して呼吸がラクになり、いびきの軽減にもつながります。
  • 耳、肩、腰、ひざ、くるぶしが一直線に並んでいる状態で寝かせた姿勢 理想的な寝姿勢(正常立位姿勢)
  • からだの各部にかかる体重の割合は? 体重の8%の重さを支えているのは「まくら」 しっかりと支えることが大切です。
最適なまくらの高さ
横からみてからだのラインがまっすぐなっているのが最適なまくらの高さ
自然にまっすぐ立っている姿をほぼそのまま横にした姿が理想です。
敷きふとんと首のすきまの空間を埋めるのがまくらの役割

Point.2 身体にもっとも負担を与えない正常立位姿勢を保持するためには、自分の身体に合った寝具を使うことが大切です。

なぜ、正常位姿勢を保つことが大切なのか 寿楽会大野記念病院院長 山内伸一先生にお聞きしました。

日本整形外科学会 日本リウマチ学会専門医 寿楽会大野記念病院 院長 山内 伸一 先生

なぜ、正しく立った姿勢が理想的なのですか?

人間が立ったときの姿勢は、脊椎(せきつい)が軽いS字を描いています。
その状態が、もっとも身体に負担を与えないバランスのよい姿勢なのです。
たとえば、猫背になったり、首が前に出ると肩から背中の部分が引っ張られて、肩こりになります。さらに、猫背姿勢で首のカーブがくずれると、それを補正しようとする腰椎部分に負担がかかります。
また、腰のアライメントが崩れると、その乱れを調整する首(けいつい部分)に負担がかかるといった具合に、不良姿勢は身体全体のバランスを崩して痛みの悪循環を引き起こしてしまうのです。

正しい寝姿勢を保つためには、どのような寝具が必要ですか?

まくらに関しては、正常立位姿勢を寝た状態のまま保持できるまくらの高さ。そして、そのままの姿勢で寝返りがスムーズに打てる高さが必要です。
敷き寝具も同様に、正常立位姿勢を保持できて、寝返りが打ちやすいこと。寝返りが打ちにくい敷き寝具で寝ていると、睡眠中は同じ姿勢で寝ているので筋肉内の血流が滞って、それが腰痛につながります。

  • まくらが低すぎる あお向き よこ向き

    まくらが低すぎると、頸椎(けいつい)が後屈して関節に悪影響をおよぼし、寝つきが悪くなったり、腕のしびれや痛みの原因になります。

  • まくらが高すぎる あお向き よこ向き

    まくらが高すぎると、頸椎(けいつい)が前屈することで気道が狭くなり、いびきの悪化や低酸素状態を生じやすくなります。

Point.3 まくらを選ぶときのポイントは、高さと硬さ

良いまくらの条件とは?

  • 高さ

    まくらの高さは低すぎも、高すぎもよくありません。
    立っているときの姿勢を寝ている間も維持できる自然な高さのものを選びましょう。

  • 硬さ

    理想の高さが見つかれば、まくらの中材を選び、お好みの触感でリラックスできるまくらをさがしましょう。

理想的な姿勢でねむれるまくらを使っていると頸椎の不自然なゆがみを防ぎ、
肩こりや首の痛みを発生させにくく、気道を圧迫しない為、
いびきの緩和につながるなど、いいことがいっぱいあります。

注意敷ふとん(ベッド)が変わると必要なまくらの高さも変わります。
敷ふとんを変えたらまくらを見直してみませんか?

理想的なまくらの形

人間は寝ているときに寝返りを打ちます。
理想的なまくらの形は上向き寝のときも横向き寝のときもしっかり頭を支えてくれるまくらです。

  • あお向き寝

    身体のラインがまっすぐになるようにあお向き寝の時はまくらを肩口にあてて中心部分を使用します。

  • よこ向き寝

    よこ向き寝の時は、まくらの両サイドを肩の分だけ高くすることで理想的な姿勢を保つことができます。

西川リビングのまくらはセンター(あお向き用)と両サイド(よこ向き用)の高さを変えることで寝返りを打っても理想の寝姿勢が保てるようになっています。

西川リビングのまくら
西川リビングが取り扱う、まくらシリーズをご紹介します。
快適な眠りを得るための、こだわりのラインナップです。
  • Fit Labo フィットラボ

    自分だけのぴったりの
    まくらを作る。
    オーダーメイドまくら。

  • CoCo made ココメイド

    どんなまくらがいいか
    お店の人と相談しながら
    選びたい。

  • Pillow Gallery ピローギャラリー

    色々な素材や硬さにこだわり自分でまくらを
    探したい方へ

  • Kids キッズ

    子供たちの快適な眠りを
    応援するまくら

  • Others その他

    その他のまくらは
    こちら

PAGE TOP