西川リビングってどんな会社? OUTLINE

お手入れナビ


ふとん

 10時から3時の間に干す

ふとんを干す時間帯は、空気が最も乾燥する午前10時から午後3時までの間がベスト。その前後は湿気が多くなります。また、前日が雨や曇りの場合は避けましょう。

 どれくらいの頻度で干すの?

木綿ふとんなら1週間に1・2回、3~4時間程度。合繊ふとんなら1週間に1回、2~3時間程度、羊毛ふとんは2週間に1回、2時間程度が目安。
直射日光に当てても大丈夫ですが、その際、側生地が傷みますのでカバーリングをつけて干すなど、配慮が必要です。
 

 必ず両面を均一に干す

一方の面だけを干すと、反対面に湿気が残ります。裏返して表と裏を均一に干してください。敷きふとんの場合、肌に接する面を表にして干される場合が多いと思いますが、むしろ床側の面に湿気がたまりやすいので両面干しましょう。

 シーツごと干してもOK

ふとんはシーツカバーごと干してください。ふとん生地が日焼けするのを防ぐ効果があります。

 ふとんはたたかないで!

ふとんを強く叩いている人をよく見かけますが、かえって中綿の繊維がちぎれてふとんが傷むことになりますので、叩かないでください。

 ほこりを上手に取る

外に干しているときは、表面をブラッシングするだけでOK。
室内の場合は、掃除機にふとん用のノズルを付けてホコリなどを取るとよいでしょう。

PAGE TOP