西川リビングってどんな会社? OUTLINE

 
季節に合わせて眠りをコーディネート♪季節のおふとんコーデ

一年のうちで最も寒さが厳しい12月〜2月。
寒い季節だからこそ、おふとんの中のあたたかさが心地よい季節でもあります。
おふとんの冬支度を整えて、あたたかい冬を迎えましょう。

check1.心身をリラックスさせましょう/寒い日はお風呂でポカポカ。

一日の疲れを解きほぐし、心身をリラックスさせてくれるお風呂。
寝る1時間前を目安に、体温に近い38度〜40度くらいのぬるめのお湯に15分〜20分、ゆっくり入るのがおすすめ。
お湯につかるときは、肩までつかる全身浴よりもみぞおちあたりまでの半身浴の方が心臓や肺への負担も少なく、全身を内側からゆっくり温めてくれるので湯冷めもしにくくなります。
寝る前にしっかり体をあたためることで、質のよい眠りにつながります。

check2.深く眠ってすっきり目覚める/美味しく食べて、きもちよく眠るために。

会社や友人・家族との集まりで美味しいものやお酒を楽しむ機会の多い時期、たくさん食べて飲んで、みんなで楽しみたいものですね。
しかし、寝る直前の食事は消化されにくく、胸やけの原因となり夜中に目を覚ましてしまうことも。
就寝の2時間前には夕食を済ませておきましょう。
また、寝る前のアルコールは眠りを断片的なものにしてしまい、最初は深い眠りでも途中で目覚めやすくなってしまいます。
楽しく食べてすっきり目覚めるためにも、飲みすぎ食べすぎには気をつけましょう。

pick up!眠りをさらに楽しむおすすめ特集

眠りで"キレイ"をサポートする月替わりコラム「キレイの秘密」をご紹介します。
眠りと美容によいレシピ。おいしく食べてぐっすり眠って、キレイに。「おいしく眠れる快眠レシピ」をご紹介します。

PAGE TOP